田中謙次の宅建試験ブログ

宅建試験の受験に役立つ情報を提供します。

条件(民法130条)の改正

条件(民法130条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (条件の成就の妨害)第130条 条件が成就することによって不利益を受ける当事者が故意にその条件の成就を…

追認の要件と効果(民法122条・124条)の改正

追認の要件と効果(民法122条・124条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (取り消すことができる行為の追認)第122条 取り消すことができる行為は、第百二十…

取消の効果の(民法121条)の改正

取消の効果の(民法121条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (取消しの効果)第121条取り消された行為は、初めから無効であったものとみなす。ただし、制限…

無権代理人の責任の(民法117条)の改正

無権代理人の責任の(民法117条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (無権代理人の責任)第117条 他人の代理人として契約をした者は、自己の代理権を証明する…

代理権消滅後の表見代理の(民法112条)の改正

代理権消滅後の表見代理の(民法112条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (代理権消滅後の表見代理)第112条 代理権の消滅は、善意の第三者に対抗することが…

代理権授与の表示による表見代理等の(民法109条)の改正

代理権授与の表示による表見代理等の(民法109条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (代理権授与の表示による表見代理)第109条 第三者に対して他人に代理権…

代理権の濫用規定(民法107条)の新設

代理権の濫用規定(民法107条)の新設 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 なし 改正案 (代理権の濫用)第107条代理人が自己又は第三者の利益を図る目的で代理権の範…

復代理人を選任した任意代理人の責任(民法105条)の改正

復代理人を選任した任意代理人の責任(民法105条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (復代理人を選任した代理人の責任)第105条 代理人は、前条の規定により…

代理人の行為能力(民法102条)の改正

代理人の行為能力(民法102条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (代理人の行為能力)第102条 代理人は、行為能力者であることを要しない。 改正案 (代理人…

代理行為の瑕疵の改正

代理行為の瑕疵の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (代理行為の瑕疵)第101条 意思表示の効力が意思の不存在、詐欺、強迫又はある事情を知っていたこと若しく…

意思表示の効力発生時期等の改正

意思表示の効力発生時期等の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (隔地者に対する意思表示)第97条 1 隔地者に対する意思表示は、その通知が相手方に到達した時か…

詐欺の改正

詐欺の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (詐欺又は強迫)第九十六条 1 詐欺又は強迫による意思表示は、取り消すことができる。2 相手方に対する意思表示につい…

錯誤の改正

錯誤の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (錯誤)第九十五条意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、無効とする。ただし、表意者に重大な過失があっ…

心裡留保の改正

心裡留保の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (心裡留保)第九十三条意思表示は、表意者がその真意ではないことを知ってしたときであっても、そのためにその効…

意思無能力の新設

意思能力の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 なし 改正案 第二節 意思能力第三条の二 法律行為の当事者が意思表示をした時に意思能力を有しなかったときは、そ…

民法改正案-公序良俗

公序良俗(現行民法90条)の改正 平成27年3月31日 民法の一部を改正する法律案が後の宅建士試験に与える影響について定期的に解説します。 新旧対照条文 現行 (公序良俗)第九十条 公の秩序又は善良の風俗に反する事項を目的とする法律行為は、無効とする。…

www.ken-bs.co.jp

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7ストーク新宿1F

電話:03-5326-9294 Email : info@ken-bs.co.jp