読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田中謙次の宅建試験ブログ

宅建試験の受験に役立つ情報を提供します。

今年中に憲法改正の発議があるかもね

今年は、(私の肌感覚では)本格的に我が国の制度に変革をもたらすことになると感じています。特に、憲法改正は急に動き出す予感が。 周知の通り、尖閣・東シナ海はのっぴきならない状況になりました。具体的には、尖閣問題にあって、安倍政権になってから予…

日本復活の兆し

世界は、想像以上に急激に変化している。日本は不思議と?国民の良識が働き、その世界の動きの中で先手先手を行きひとり勝ち続けているように思える。 アメリカは周知の通り国内の経済状況はモラルの低下とともに根元から腐り崩壊しつつある。ドイツや韓国は…

人は善であり教育は無限の可能性がある

今月になって、3人の生徒から連絡をもらいました。 手書きの手紙。 正直、不思議でならない。。。 私は、いつも自分のやっていることに疑問をもっていた。自分自身が、普通のレールの上を歩かずに、そして行き先も行く末もわからずに、ただ夢をもって自分の…

人工知能の進化

今、一番興味をもっていることがあります。 それは、人工知能です。 先週の日曜日に、NHKスペシャルで、人工知能の特集番組が組まれていた。囲碁の世界チャンピオンがグーグルが開発する最新の人工知能に負けるというセンセーショナルな場面から始まる。 …

平成27年度宅建試験で出題が予想される問題

平成27年度宅建試験はここが出題される! 宅地建物取引主任者から宅地建物取引士に格上げされて最初の試験である平成27年度の宅建試験まで2週間となりました。 この時期は、誰もが不安に陥り、何を勉強すべきかわからなくなるものです。 しかし、合格に近づ…

世界に誇れる国家を築いてほしい。

そのうち支持率も下がり、別の人が総理大臣になるときがくるんだろうけど。 在任中に、できる限りのことはやってほしいなあ。 ・常任理事国入り・防衛軍の創設・交戦権の確立 ・日本人の手で、日本の歴史に基づく新憲法の樹立 主権国家なんだから、日本人の…

亡国にならないように

■「無残な政治」「自立大切」 安保法成立で芸能界も発信(朝日新聞デジタル - 09月20日 02:00)http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3625361 私は、今回の安保法関連法案の改正を支持しております。 その根拠は、保守でも改革でも、…

民主主義の学校に生きる今の若者が羨ましい。

好き放題書いちゃいます^^ 今の中高生がとても羨ましいなあと。。。 もちろん、単純にその若さと将来性が羨ましいということもありますが(笑)、それよりも今の社会情勢の中で学べることが羨ましい。 私は、小学校5年生くらいから、担任の先生の影響で小説…

賃貸住宅フェア2015でセミナー講師として招かれました!

来月の8月4日 私が毎週連載している全国賃貸住宅新聞社が主催する「賃貸住宅フェア2015」に招かれて講演することになりました。 昨年は、大切な取引先ということで、参列者の一人として仕事と言いながら遊び気分で(笑)、東京ビックサイトで行われる賃貸住宅…

民主主義を考える

いつの時代も、刹那的視野で判断する一部の世論を操作するため、体験者の感情論や、不知な著名人(役者やアーティスト)の盲信的な主張は利用されますね。 そのような裸の王様は、小銭を貰って裕福になり、社会派気取りで後に場を弁えず恥を知る。 明治維新…

違憲と主張する人は憲法改正にも反対なのかな?

私は、数少ない賛成派の学者の中央大学教授の長尾先生に憲法を学びました(笑)。 私は、憲法の解釈論としては、どちらでもあり得ると考えております。 正直、どっちでもいい(笑)。 それよりも、早く現行の憲法を改正して、日本国民の自由な意思による投票によ…

日本賃貸住宅管理協会に入会しました

この度、私の経営する株式会社Kenビジネススクールは、正式に「公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会」に入会致しました。 この団体は、マンション等の賃貸管理を業とする会社を会員とする公益法人です。 不動産関連の多くの公益団体の中でも、かなり積極的…

NHKでブッタ最後のことば放映しているから勉強してみた

大般涅槃経(だいはつねはんぎょう) 1.種類 ①釈迦の仏教・・・自分で修業し苦しみを克服する道 ②大乗仏教・・・外部の不思議な力により救われる道 2.釈迦のおいたちと涅槃経の生まれ 紀元前5~6世紀にインドとネパールの国境付近ルンビニで王子として…

吾思う故に吾あり

■ブラック企業対策、法案を閣議決定 新卒求人拒否可能に(朝日新聞デジタル - 03月17日 14:34)http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3323572 吾思う故に吾あり 周知の通り、デカルトがフランス語の自著『Discours de la méthode』の…

全面改正すべきだよな。

■女性の再婚禁止期間 最高裁で審理へ(産経新聞 - 03月14日 20:49)http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=133&from=diary&id=3319661 大法廷か。今の最高裁なら、また違憲判決が出るかもしれないな。 数年前の、非嫡出子の相続分の規定の違憲判決は、判…

ちょっと一息、徒然なるままに

大空襲70年「戦争だけは嫌だ」http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3312159 あれから70年か。 といっても、当然、私は生まれていなかったので共感できませんが。 小学生の頃は、教員の多くが戦争経験者だったので、東京大空襲の話…

日弁連の意見は論点がずれてるな

■週刊新潮の「少年実名報道」に日弁連会長が遺憾声明「報道に不可欠ではない」(全文)(弁護士ドットコム - 03月05日 18:11)http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=149&from=diary&id=3304671 細かいことだけど、 今回のケースは厳密には「少年法61条に…

21世紀ににおけるバベルの塔?

ISIS、臓器摘出目的で大量虐殺か。イラク特使は「拒めば医師をも処刑」。http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=103&from=diary&id=3281500 ベトナム戦争に似ているなあ。 アメリカ軍撤退後に北ベトナムが南ベトナムを制圧し、30万人以上とも言われる虐…

偏向報道を取り締まる必要あるのかな

BPO、テレ朝「報道ステーション」の川内原発報道について「客観性と正確性を欠き、放送倫理に違反している」http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=3265948 もうテレビだけ取り締まる理由も実益もない気がする。 放送法4条には次の…

違憲なら憲法改正すればよい

共産 邦人救出の法整備に指摘http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3255421 救出してよいに決まっている! 私の指導教授の故・渥美東洋先生(当時 中央大学法学部教授)は、次のことをよく口にしていた。 当たり前のことを当たり前と…

新ナニワ金融道と法律論

昨日、フジテレビで放送されていましたね。帰宅後、録画された動画を見ました。 ナニワ金融道は、漫画、それに解説を加えたような本、ドラマシリーズ、すべてを見ている大好きな作品。 漫画のほうの作者である青木雄二氏は、思うにとても賢く、えげつなさの…

個即全 私だけでなく公にも責任がもてるのかの違い

年々、投票率が下がっているのは、自分のことだけでなく、社会や国の行く末という公の事についても責任を持っている人が少なくなっている証かもしれない。 労働関係における労働者の極端な権利主張や、園児の騒音問題。 大局的に物事を捉え長期的な視野に立…

ドラマ10 「下流の宴」 | NHKドラマ

NHKのまわし者じゃないよ! ドラ10好きな私ですが、下流の宴は、その名前から、前評判から、見るのを避けていました。 どうせ、勝ち組だの、負け組だの、流行りに乗った薄っぺらい内容なんじゃないの?と思っていたからだ。 昨日、いつものように執筆片手にN…

光源氏の一生

用事で新宿駅付近に足を運ぶと、西口地下の催事場で古本市が。 休みの日は一日中神保町の古本屋街と喫茶店をめぐり読書にふけっていた学生でした。 もちろん、身体に染み付いた習慣の如く、足が勝手にノコノコ本棚に向かう。 古本や古書を楽しむコツは、仕事…

税金の無駄使いだな

13年参院選は違憲状態 最高裁http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3158436 いろいろ気に入らないなあ。 1.最高裁判所が立法過程の問題に口を出すのも実は腑に落ちない。 もちろん、自由主義・憲法の人権保障・最高法規性が故の機能…

緊張した一日でした。

先日、東京都宅建協会の宅建経営塾という講習会で講師を務めました。 いろいろな人の繋がりで、身に余る役目だったのですが、講義をさせて頂きました。まずは、私などを講師に選任して下さった株式会社週刊住宅新聞社の担当者様、及び、東京都宅建協会の研修…

ペリリュー島の戦い

ペリリュー島。 日本から3200㎞離れたサンゴ礁に囲まれた周囲26㎞の小さな島。 あまり知られていないが、第二次大戦当時、もっとも過酷な戦闘が繰り広げられた場所として名を残している。 それまでの日本軍の戦い方は、名誉ある戦死にこだわる玉砕であった。…

宅建経営塾で講師をつとめます

毎日暑いですね。今日も朝から企業研修です! さて、10月29日水曜日、東京都宅建協会及び週刊住宅新聞社が主催する宅建経営塾なる講習で、講師をつとめることになりました。 講習の内容は、 宅地建物取引業法改正とコンプライアンス についてです。 場所は、…

アメリカ合衆国の損害賠償はなぜ高額か

米たばこ大手への賠償評決、懲罰の範囲超え減額見通しhttp://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=52&from=diary&id=2976565 アメリカ大手タバコ会社に、2兆4000億円の損害賠償命令がされました。 高額すぎて、笑っちゃうレベルですが、そもそもなぜ日…

不動産市場も不動産業界も激動しています

宅建業法改正案が提出されました。 宅地建物取引主任者を「取引士」に格上げ 自民党が宅地建物取引業法改正案を議員立法で国会提出することになりそうです。 宅地建物取引主任者を「宅地建物取引士」に改称し、地位向上につなげる内容。 宅地建物取引主任者…

集団的自衛権

先日の憲法の講義で、私は受講生にこう言った。 「君たちは、すごい時代に法律学を学んでいるよ。」 私が大学で本格的に憲法を学んでいた頃には、戦争放棄の規定、天皇制の規定、ましてや憲法改正なんてことはタブー視されていました。 大学の講義も人権規定…

人間は神ではない

袴田さん 東京拘置所から釈放http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2819744 大学生の頃に死刑存廃論で論文を書いたときに袴田事件を知った。 つい、記憶の奥隅に忘れれていた事件だった。。。 我が国には再審で無罪となった事件が数多…

とうとう日本もここまできたか

■日本に増える「家族難民」 シェアハウスが救う?(dot. - 02月01日 16:10)http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=173&from=diary&id=2746441 人はひとりでは生きていけない。 何よりも大切なものは家族であるし、身近な愛する人。 それは時に自分の命よ…

Kenビジネススクールは公益財団法人日本賃貸管理業協会の紹介校となりました

私の経営する株式会社Kenビジネススクールは、今年1月より、公益財団法人日本賃貸管理業協会から正式に紹介校として認められました。 5年前に国土交通大臣より登録講習の実施機関として指定され、3年前に国土交通大臣より登録実務講習の実施機関として指…

特定秘密保護法案とは

今日も楽しく法律入門講座を終えました。 今日は、憲法3回目。前回の天皇制に引き続き、平和主義と人権享有主体について講義しました。 国家の安全保障の話と、人権共有主体は、もちろんまったく異なる分野なのですが、現在話題となっている、いわゆる特定…

処罰すべきは行為なのか人なのか?

ちょっと休憩。。 いま、講義が終わりました~。これから、明日の営業で使う企画書の再考します。 営業から企画書を作り直してくれ~と言われたので、商品のことを一番よく知っている私が手直し・・・中小企業の社長ってこんなんですよ~♪ さて、会社のほう…

財産法も家族法も早く現代的な内容に改正しなくては

■代理出産、自民に容認論…生殖補助法PT検討案(読売新聞 - 11月11日 09:26)http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&from=diary&id=2645718 さて、昼休憩中。このあと、民事訴訟法の講義がまっている。少し時間があるので、ニュース記事にコメントを…

仕事の原点は喜びにあり

ひょんなことから、不動産関係の法務のテキスト書いて、授業やりだして、気付いたら国土交通大臣から正式に国家資格の講習やら試験を実施するように認められ、大手企業に講師を派遣するような会社を経営させてもらっています。 数年前までは何十人というレベ…

非嫡出子の相続分の違憲性についての最高裁判決

非嫡出子の相続分の違憲性についての最高裁判決~最大判平成25年9月4日~ 【争点・事実の概要】 本件は,平成13年7月▲▲日に死亡したAの遺産につき,Aの嫡出である子(その代襲相続人を含む。)である相手方らが,Aの嫡出でない子である抗告人らに…

今度こそ改正できそうな気がするね

民法改正案は、2012年には国会を通過して施行させる予定のものでした。 東京大学の内田教授などが中心となり、民法のいわゆる財産法の抜本的な改正として10年以上法務省で議論されてきました。 ただ、周知の通り、長らく我が国は国会が混乱し、長期的…

大東亜戦争~太平洋戦争を支えた軍事費

たまには仕事以外のことも考えようかな~と思って、趣味の研究を。 大東亜戦争において、満州国という傀儡国家を支配していた大日本帝国の陸軍が、どのようにその巨額の戦費を賄ったのかを調べてみたりして。 通常、国家が戦争をする場合、国家予算から歳出…

www.ken-bs.co.jp

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7ストーク新宿1F

電話:03-5326-9294 Email : info@ken-bs.co.jp